広告

IEEE Member Digital Libraryの解約:英語での問い合わせをしてみた

IEEE Member Digital Libraryとは米国電気電子学会 (IEEE) が運営する論文購読サービスである。 当初「折角情報系の学部に入ったのだから論文ぐらい読まないとな……」と思い購読していたのだが、 月5,000円ちょっとと値が張るのと大学内からなら無料で読める(大学が購読契約をしていたため) ことがわかったため解約した。
解約の時に英語での学会オフィスとのやり取りが必須であり、なかなか手ごわいので記録する。

公式サイトFAQによれば「IEEE Contact Center」に連絡するか「ジャパン・オフィス」 に言えば解約してくれるようだ。
Member Digital Library (MDL) の利用を止めたいのですが ミニマムご利用契約期間以降でしたら、いつでもご解約できます。 利用停止したい月の月末迄にIEEE Contact Center にキャンセルしたい旨を直接ご連絡いただくか、 20日頃迄にジャパン・オフィスにお申し出ください。
引用元: https://jp.ieee.org/faq/category05.html ジャパン・オフィスを通せば英語不要のようにも思えるが、 そもそも契約時にジャパン・オフィスを通さず英語サイトフォームから直接契約 (といってもフォームにクレジットカード番号を入れるだけである) したため却って手間が増えないか心配し、今回はIEEE Contact Centerに直接した。

まず初めに問い合わせフォームに
Hello,
I am [my real name].
I would like to cancel my Member Digital Library subscription.
Thank you in advance.
と打ってみた。
すると数分してから画面の横に出ているチャットシステム (最近の問い合わせサイトにはこれがよくついている) から返事があった。
そこで
実際のチャット画面はこんな感じであった:


これで確かに会費の引き落としが止まり、一安心であった。