JP / EN

広告
2023/09/27

ドリーム・ホールのフレーバーテキストが謎すぎる問題について

タグ:ゲーム 英語 トリビア

Within without.

引用元: Gatherer: "Dream halls"


こんな所で、どうしたらいいのだ。

引用元: 日本語版「ドリーム・ホール」


「ドリーム・ホール」 は往年の名セット、「ストロングホールド 」のレアカードで、強力なコスト踏み倒しカードだ。 ターボ・ズヴィやMoMAの変種の一部といった強力なコンボデッキのパーツでもあった。


画像:Gathererより引用

フレーバー的にはラースのエヴィンカー(総督)、つまりシナリオの大ボスであるヴォルラスの私室 を描いたもので、怪物的なヴォルラスをフィーチャーしつつ内省的な独特な雰囲気がある。 イラストではカプセル(小説ではドリーム・キャッチャーと呼ばれているらしい)に クリーチャーが映し出されている。 ドリーム・キャッチャーにはヴォルラスの考えていることが反映されるので、 次に創り出すファイレクシアの怪物のデザインを思い描いているのかもしれない。

このカードの独特な雰囲気に良い味を添えているのはフレーバーテキスト

こんな所で、どうしたらいいのだ。


であり、ヴォルラスが自室で何かの計画を練っていたのか、途方に暮れているように読み取れる。 これは翻訳前の英語版ではどうなっているのだろうか。

英語版を見ると

Within without.

のように日本語版以上に謎めいた、たった2単語のテキストになっている。 こういう文は短ければ短いほど意味が取りにくくなってしまう。 こんな短文を、どう訳したらいいだろうか。 こういう短く難しい文が来たら、辞書をひいてそれぞれの単語の意味を深く読み取るしかない。 まず1語目のwithinであるが

Within 【副】 内部で、内側は 【前】1. ~の中[内部・内側]で[に]、~以内で[に]、~のうちに、~の範囲内で[に] 2.(人)の心の中[内側]で、内心は、精神的に~と共に

引用元: 英辞郎 on the WEB
のようにまず前置詞であろう。 しかし2語目のwithoutも第一感では前置詞であるが、前置詞が2つ並んでは座りが悪い。 他の品詞はないだろうか。

Without 名詞、不可算 [通例 from without で] 《文語》 外,外部.

引用元: Weblio 辞書 > 英和辞典
あった。これを当てはめて直訳すれば
「外部の中で」
と訳出できる。 外部とは何の外部のことだ?という疑問が残るが、これは何もヒントがないので 漠然と世界そのものとか、ラース(ドリーム・ホールが存在する世界)の外側 と理解するしかないように思う。 このあたりを味付け訳するなら
「このホールの内側、世界の外側。」
といったところだろうか。

しかしもう一つの解釈も、カードゲームの方に目をやるとありうる。 ドリーム・ホールはコスト踏み倒し、すなわちマナを払うこと"なしに"カードを使うことを 許すような効果がある。これと"without"が引っかかっているようにも解釈できる。 要するにフレーバーテキストは"Within (the Dream Halls, you can cast spells) without (paying mana)."というような 文の省略というわけだ。 背景世界での上のドリーム・ホールの役割を描写しつつ、カードのギミックも匂わせる 高度な言葉遊びである。

すると

こんな所で、どうしたらいいのだ。


という和訳は、あまり英語の意味もカードの効果も反映していないような気がする。 とはいえ高度な言葉遊びとゲーム上のカードのギミックを理解しないと翻訳しようのない テキストであるので、これについて訳者を責めるのも酷に思える(M\;tGほどの規模であっても翻訳者はゲームの専門家ではないことが多い)。 こんなフレーバーテキストで、どうしたらいいのだ、と翻訳担当者も思ったことであろう(笑)。

参考: MTG SALVATION FORUMS Flavor text of Dream Halls?


このエントリーをはてなブックマークに追加

https://wonderhorn.net/