広告

とらのあな秋葉原店の思い出

2022年8月まででとらのあな秋葉原店Aが閉店し、ついに創業の土地秋葉原から 虎の穴が消えることとなった。
もともと秋葉原にはとらのあながA/B/Cの3店舗があったが しかし本拠地のA店に先立って2021年4月にはB店・C店が閉店していた。 とらのあなの国内直営店は池袋だけになるとのことだ。
ネット通販の隆盛に昨今の感染症状況によることもあり実店舗の逆風となったことだろう。

個人的にも秋葉原は大学の帰り道にあったので、よく散歩のついでに よって同人誌を買いあさったり、表紙を眺めて創作のインスピレーションを得ていたりしたので 閉店は名残惜しいものだ。

とらのあな秋葉原で特に思い出深いのはイベント展示だ。 いつからか7階買取スペースの奥にこじんまりとイベント会場が設けられ、著名同人作家の個展や テーマ展が開かれるようになった。R18の暖簾の奥で開かれることも、全年齢向けの時もあった。
撮影OKの回もありそのときの写真を撮りためていたので、折角なのでアップロードしておくことにした。 なお著作権への配慮のため個々の作品のアップ撮影や、サーバ規定のためR18作品の 写真は載せていないのであしからず。

TwinBox展2 2022/01

TwinBox氏のイラスト展 + 立体化記念の回




フィギュアは透明ケースの中に展示されておりうまく撮るのが難しい……


彼女ノ夏祭 -艶姿- 2021/09

夏祭りをテーマにしたイラスト展 & 物販




閉店間際の店舗の様子 2022/08

秋葉原名物?の大型広告のぼりが撤去されている。 とらのあなの撤退は残念であるが、人通りの多い通りではあるので次に入所した店舗がまた 街並みを盛り上げてくれることに期待しよう。


画像引用元:https://news.toranoana.jp/exhibitions